VIO脱毛する!Vラインの形と大きさはどうする?

      2016/02/29

2016_02_29_001

ヘタクソなイラストですみません。イメージだけでも、、と(苦笑)

さて、VIO脱毛する!と、決めたら、決めなくちゃいけないのが、Vラインの形

まぁ、あの、完璧に丸!とか、四角!ってことはないのですが、

ある程度の形は決めておくほうがいいです。

VIO脱毛しているサロンであれば、型紙みたいなのが準備されてまして、そこから選びます。

全身脱毛サロンより、VIO専門のサロンのほうが、形のバリエーション、種類はいっぱいあります。

お店によりますが、9種類ぐらいあるかな?

まぁ、人気なのは、スタンダードな逆三角形ですね。

ショーツラインからはみ出る部分はしっかり処理する、

というのが一番多いです。

ちなみに、セレブな叶姉妹のお姉さま、恭子さんはハイジニーナ(パイパン)にされてますが、妹の美香さんは、Iラインとのこと。

そういえば、写真集でのVラインをヌーディーに撮影されてましたが、確かにあの隠し方はIラインでないと無理ですね。

卵型、ハート型、スクウェア型なんかもありますよ。

ただ、日本では、ソフトな逆三角形が人気、というか、スタンダードです。

VIOの脱毛に行くと、色々なサンプルイラストがあるので、自分の希望をしっかり伝えるべし。

セクシーな下着や、総レースの下着、小さめビキニなどを着たい人は、Vラインを小さくコンパクトな逆三角形にするのがいいですよ。

 

 

 

 - VIO脱毛, 脱毛