脱毛サロンが増えた理由とは?

      2016/03/07

ここ、数年、脱毛専門サロンが増えましたね。

10年ぐらい前までは、エステといえば、「美顔、痩身、脱毛」の3つを扱っているのが普通でした。

それが、脱毛に特化したエステサロンができて、今では、脱毛専門のエステサロンは珍しくありません。

では、なぜ、脱毛専門サロンが増えたのか?

脱毛する前に、脱毛サロンが増えた経由を知っておくことで、脱毛サロンを選ぶポイントが明確になりますよ。

 

まず、1つめの理由。

それは、世の中の「清潔」へのニーズが高まっていることが影響します。

むだ毛=汚い、不衛生、という考え方が増えているので、脱毛しなくちゃ!と考える女性も増えるわけです。

つまり脱毛のニーズが増えているのです。ニーズのあるところに供給あり、脱毛サロンが増えるのも当然です。

 

そして、その2

こちらのほうが、脱毛サロンが増えている大きな理由になるでしょう。

従来のエステで提供していた、「美顔、痩身」は、結果を求められます。

「美顔」に通ったのに、肌が美しくならなければ、クレームになりますよね?

また、「痩身」に通ったのに、痩せなかったら、どうでしょう?

つまり、「美顔、痩身」の2つのエステメニューは、お客さんに満足できる結果を出さなければいけないメニューなのです。

そして、そのためには、エステシャンの知識と技術の習得が不可欠です。

美顔であれば、皮膚の構造痩身であれば、栄養から脂肪、筋肉について、など、広く深く、勉強しなければなりません。

 

エステサロンによっては、会社の独自の研修があったり、試験があることも珍しくありません。

また、美顔も痩身も、マッサージのスキルは不可欠で、指の動かし方や、力の入れ具合、筋肉のどの部分に沿って力を入れるのか、など、勉強だけでは習得できないスキルが求められます。

要するに、エステティシャンの教育に時間がかかるため、美顔、痩身のメニューは高額になってしまうのです。

 

つまり、エステサロンとしては、「美顔、痩身」は、お客さんに提供できるスキルを身につける時間が非常にかかる、つまり、原価が高いメニューになります。

また、女性の場合、技術を習得しても、結婚、妊娠などで、せっかく時間とお金をかけて習得させた技術をフル活用できな、というデメリットも常に抱えることになります。

では、脱毛はどうでしょう?

そう!今は器械を使うレーザーや光脱毛が主流なので、技術は余り必要ないんです。

「脱毛は、研修や技術を磨く期間が不要」 研修に時間をかけずに済む、つまり、参入しやすい。

これが、脱毛サロンが増えた大きな理由なのです。

なぜ?脱毛サロンが安い理由ってあるの?

安すぎて不安!脱毛サロンの低価格の秘密は?

 

 

 - 脱毛, 脱毛サロン, 脱毛マシン